昭和なドライブインを作る その3

「36-272」
「34-331」
「32-225」
「44-  0」
「27-189」
「26-  0」
「42-165」
・・・・
 
 何の数字かわかる方・・多分いらっしゃらないと思います。答え?は最後に。

 さて、静岡紀行をアップしている間もチマチマと作業を続けておりました。
 私自身も気にしていた高さ。UCCさんのアドバイスで踏ん切りがつきカットしました。
と、厚く盛り過ぎた木工パテ等ををひたすら研磨。継ぎ目がベコベコですけどここいらで終了。
画像


 サフ吹いた後、陰影?を残すため(ガンプラでいうMAX塗りの事を説明したいのです)グレーを塗ってから、下地を残しながらクリーム4号を塗ってます。
画像


 で、窓下の意匠(名称がわかりません)を塗り分けるためマスキング~・・
画像


 屋根はちょっと明るめの赤→マスキング→ガンキャノンの赤。マスキングの訳は「後から補修しました」を表現するため・・ 
画像


 光にかざすとわかるのですが、思ってた程差は出ませんでした
画像


 色の使い方が昭和っぽいと自画自賛なのですが・・
画像


 模型の方はとりあえず以上・・


 冒頭の答えはとある方との先週のアクセス数です。(右が私) 2位以下はチョコチョコ順位が変動しているようですが・・1位は不動です。  まぁここのランキングを励みに模型いじりしているワケではないので、どーでもよいのですがね。ちなみに順位をアクセス数だけで判断していない事は知ってますょ。
以上独り言でした。
画像


こんなこと書いてるから1位になれないのでしょうね

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック